アルバ・エデュとは

スタッフ・講師紹介

代表理事 竹内 明日香

東京大学法学部卒業。日本興業銀行(現みずほ銀行)にて国際営業や審査等に従事後、2007年に独立し海外向けに日系企業の情報提供を開始。2009年に(株)アルバ・パートナーズを設立、国内企業の海外事業や情報発信(企業プレゼン等)の支援を提供して今日に至る。2014年、子どもたち・若者たちの「話すちから」の向上を目指す(社)アルバ・エデュを設立。法人向けに培ったメソッドを応用し、ワークショップや出前授業、セミナーなどを展開。都市文化振興財団理事。日本商工倶楽部事業委員。文京区立関口台町小学校PTA会長。音羽の森オーケストラ「ポコアポコ」主宰。日本証券アナリスト協会検定会員。小学校低学年までニュージーランド在住。二男一女の母。

 aska

理事・ プロジェクトマネージャー 松岡 泰之
東京大学理学部卒業。東芝にて半導体の研究開発に従事した後、2009年に劇団「HIROZ」を立ち上げ団長に就任、全国に専用劇場を展開して活動。その後、大企業を対象に戦略コンサルタントとして未来環境を洞察するシナリオ・プランニング、経営戦略や事業戦略の立案、人材開発などのプロジェクトに多数携わる。いったん諦めた夢を追いかけた経験から、子どもや学生向けのキャリア教育のあり方を模索する中でアルバ・エデュに出会い、子どもたち若者たちの話すちからを高めるためのワークショップ企画や講師などを担当している。二男の父。
matsuoka

プリンシパル   上野 美紀

東京藝術大学声楽科卒業。2001年オペラデビュー。合唱指導者、ヴォイストレーナーとして、在学中より少年少女合唱団、大学合唱部、お母さんコーラスなどさまざまな年代を指導。アジアユースオーケストラの海外遠征コンサートツアーにて、コーラスメンバーとしてアメリカ各地、台北、香港、日本各地をまわった。アルバ・エデュでは、日本語および英語を音声学的に解析し、プレゼンテーションを成功に導く発声指導をする講座に定評がある。二女の母。

SONY DSC

プリンシパル   遠藤 美穂子

東京大学経済学部卒業。新渡戸国際塾一期生。国家資格キャリアコンサルタント。東京三菱銀行(現三菱東京UFJ銀行)入行後、法人営業、新人研修講師を担当。その後米国に滞在、ボランティア活動を通じて日本とは異なるコミュニケーションを学ぶ。帰国後はキャリアコンサルタントとして研修講師、大学生向けキャリア教育、就職活動の面接指導を含む様々な年代のキャリア形成支援にあたるこれら活動や育児を通じて子どもたちの話すちからの向上の必要性を感じ、アルバ・エデュの立ち上げメンバーとなり、ワークショップ企画運営や講師を担当。二女の母。

mihoko

プリンシパル   野中  眞紀
英会話スクールカウンセラーとして多数の児童や中高生を指導後、外食大手フランチャイズ企業の新業態開発部にて商品開発、販促物制作を担当。海外事業部にて海外フランチャイズの運営を指導し、オペレーションマニュアル作成等に従事。現地スタッフ研修トレーナーを歴任。アルバ・エデュでは、プレゼンテーションで「見せる」資料をいかにクリエイティブに作成するか、そのための感性を普段からどう高めておくか、などの指導法に定評がある。アルバ・エデュが出前授業やワークショップで使用する投影資料やワークシートなどのデザインを総括している。一女の母。
maki
 
 
プリンシパル   内田  洋子

京都大学経済学部卒業、青山学院大学大学院 国際経営学修士取得、ソニーグループにて財務、経営企画、経営管理に従事。米国子会社等における各種資金調達、フィリピン販売子会社の設立、事業の整理・集中、グループ会社のIPO・資本政策立案等資本市場関連業務などに携わる。証券アナリスト協会検定会員(CMA)。2011年よりアルバ・パートナーズのプリンシパルとして企業の情報発信コンサルティングを担当。一男一女の母。

yoko

プリンシパル   北村 佳代子

慶應義塾大学法学部卒業。伊藤忠商事から企業派遣にて初めての女性語学研修生として国立台湾師範大学留学。その後中国・大連の現地法人に赴任し、設立間もない事務所のバックオフィス全般を担当する。2000年よりインターネット・イニシアティブにてIR体制の構築に寄与。関連会社の米国直接上場を経験後、ソニーに転職。ソニーのIRを担当後、ソニーフィナンシャルホールディングスの東証上場、IR・広報体制の構築を主導。2010年よりアルバ・パートナーズのプリンシパルとして企業の情報発信コンサルティングを担当。二女の母。

kayoko

プリンシパル  小川  和恵

日本女子大学人間社会学部教育学科卒業。三井住友海上火災保険にて総務を担当後、スペイン在住を経て2015年より現職。アルバ・パートナーズとアルバ・エデュの総務を兼務。一男二女の母。



プリンシパル   保科 真智子

慶應義塾大学文学部卒業。小学校英語指導者。裏千家英語茶道講師。学芸員資格。旧大名家に生まれ、幼少期を米国で過ごし、高校で豪州へ交換留学。日本の伝統文化に親しむ場の提供と海外発信を行う、バイリンガル茶道教室主宰。都内インターナショナルスクール講師。駐日外国人との文化交流や海外留学生のホストファミリーなど、国際親善活動に従事。国際茶道文化協会会員。JCCA認定子育て心理カウンセラー。一男二女の母。

 machi

顧問 吉田 大助

一橋大学商学部卒業。日本興業銀行(現みずほ銀行)に入社。その後、日興プリンシパル・インベストメンツ(株)取締役、(株)企業再生支援機構マネージングディレクターなどを歴任。投資先・支援先での役員経験多数。一男一女の父。

 yoshida

 

シニアインストラクター 内海 加奈子

株式会社エス代表取締役。大阪音楽大学卒業後、展示会・記者発表会・講演会・表彰式・タレントトークショー・イベント・パーティなど司会者として活躍し、西日本を中心に、民放やラジオ、ケーブルテレビなどに多数出演。現在は、四国香川県を拠点に、企業研修や子ども向けのマナー研修、タレント育成などを展開。活動の中で、「礼儀正しいだけでなく、自分の意見をしっかりと元気に話せる子どもたちを育てたい」という思いで、2017年にアルバ・エデュのシニアインストラクター資格を取得。未就学児~小学生を中心に、プレゼンテーション教室や出前授業を開催中。

kanako

出前講座 申込受付中!

お問い合わせはこちら お問い合わせフォーム お電話でのお問い合わせ Tel. 03-5981-9271

alba edu Facebook Page