活動報告

出前講座 申込受付中!

お問い合わせはこちら お問い合わせフォーム お電話でのお問い合わせ Tel. 03-5981-9271

alba edu Facebook Page

5月20日(土)に、都内区立小学校で出前授業「プレゼンテーション入門」を実施しました

アルバ・エデュでは2017年5月20日(土)、東京都墨田区立緑小学校にて、小学6年生2クラス65名に向けて、出前授業「プレゼンテーション入門」を実施しました。

 1時間目~2時間目の合計90分の時間で、世の中に「あったらいいな」と思う商品やサービスをチームで考え、発声練習やリハーサルを経て全員の前で発表しました。

 授業ではまず、チームメンバーの得意分野や好きなことの棚卸しを行い「チームの土台作り」を行ってから、世の中の「あったらいいな!」をチームで議論し、それを解決するアイデアをショートプレゼンテーションにまとめました。「教科書の忘れ物をなくすランドセル」「自動で削れる鉛筆」といった小学生ならではの視点で生まれたアイデアから、「植物を利用した新商品で温暖化防止」といった大きなテーマまで、持ち前の豊かな発想で自由に議論し、どのチームも素晴らしい発表をしてくれました。

 プレゼンテーション力を高めるためには、様々な手法を学び実践することも大切ですが、まずは自分の考えに自信を持つこと、完璧でなくてもまずは発信してみることがとても重要です。今回は90分という短時間の中で、チームで楽しみながらアイデア出しから発表までを一気に行う経験を通じ、プレゼンテーション力を高める第一歩を踏み出していただけたのではと思います。

 今回は、すみだ教育研究所学校支援ネットワーク本部、スカイ学校支援ネットワークセンター様が提供されている学校支援ネットワーク事業を通じて、墨田区立緑小学校様より「プレゼンテーション入門」出前授業のご依頼をいただき、実施の運びとなりました。

 この度、数多くの団体より提供されております授業メニュー一覧の中より、アルバ・エデュの出前授業をご選択、ご依頼いただきました墨田区立緑小学校の教職員の皆様には心より御礼申し上げます。