活動報告

出前講座 申込受付中!

お問い合わせはこちら お問い合わせフォーム お電話でのお問い合わせ Tel. 03-5981-9271

alba edu Facebook Page

9月9日(土)に都内区立中学校で土曜公開授業「高めよう話す力・伝える力~自己の考えを広げ深めるプレゼンテーション入門」を実施しました

アルバ・エデュでは2017年9月9日(土)、東京都文京区立文林中学校にて、中学1年生~3年生の全校生徒64名に向けて、土曜公開授業、「高めよう話す力・伝える力~自己の考えを広げ深めるプレゼンテーション入門」を実施しました。

授業ではまず、「話すちから」とは何か、なぜこれからの時代ますます必要とされていくのか、そして、どのようにプレゼンテーション能力を高めていけばよいのか、といったトピックで、講師のビジネス現場での実体験も交えながら講義を行いました。

 

後半には、キャリア教育の要素も取り入れ、生徒一人ひとりが自分の強みや興味関心を振り返りつつ、「どんな大人になりたいか」「そのために明日から何をするか」をまとめ、発表しました。ある生徒さんの語った「理科の勉強を深めたい」という将来像は、先生方も普段は耳にしたことがない、と仰るような内容で、とても印象的な場となりました。最後の代表発表では、「小説家になりたい。明日から少しずつ小説を書いていく」「ゲーム制作の仕事をしたい。そのために、まずは物事をよく考える癖を明日からつけたい」などの素晴らしい発表がありました。

 

今回の授業に先立ち、校長先生から冒頭に「話す力、伝える力を鍛えるのは、早ければ早いほどよい。大人になって必ず役に立つから、若いうちからしっかりと取り組もう」とのお言葉がありました。アルバ・エデュとしても、一人での多くの子どもたち・若者が「話すちから」を身につけ、社会に羽ばたいていけるよう活動を続けて参ります。

 

この度は、授業の機会をくださいました文林中学校の教職員の皆様、公開授業にご参加くださった保護者の皆さま、見学にお越しいただいた近隣の小中学校の校長先生方、取材に入って下さった文京チャンネルのスタッフの皆さまに、心より御礼申し上げます。

 

無題1 無題4 無題3 無題6

無題7