プログラム

未就学児

★ねらい★

幼児期の人見知りやもじもじは、成長の一過程であり、お子さんそれぞれの個性もあることなので、無理に方向を変えることもないでしょう。とはいえ、楽しい雰囲気の中で、自分の考えを伝えたり、表現したりする経験を積んでいくことで、やがて人前で話すことや人の意見ややり方を受け止めることが自然にできるようになるといいと思います。子どもたちに少しでも多く、様々な方法を通じて、表現の楽しさを経験してもらいたいと考えています。

コンテンツ

子どもたちが今、できることを肯定し、のびのび表現できるような楽しい場を作るのが目標です。お家の方も一緒に参加していただき、お子さんに合ったものをご家庭でも実践してみて下さい。

Show & Tell
論理的に、相手に分かるように説明する力を楽しみながら身につけます。自分の好きなもの、大切な物などを持ちより、なぜ好きか、どう気に入っているかなどを、みんなの前で説明する機会のことをいいます。海外では、幼稚園などの幼少時からこのShow & Tellの時間があり、子どもたちにプレゼンテーションの力を養う機会が与えられています。
大きくのびのびと声を出す練習です。
発声
はっきりとした発音を意識することで、滑舌を良くしていきます。
体操・ダンス
のびのびと体を動かしてリラックスし、身振りを付けて話す土台を作ります。
英語
バイリンガル講師による指導で、耳で聴いたことを口に出してみることで、自然に英語になじんで行きます。世界中とコミュニケーションをとるために必要な力を身につけます。
言葉遊び
語彙力を向上させ、論理的に、言いたいことを的確に表す力を身につけます。
造形
言葉だけでなく、お子さんごとの得意な方法でまずは表現してもらい、それをくみ取り言葉に置き換えてみることで思いと言葉をつなげていきます。
 

典型的なスケジュール

ワークショッププログラムの一例

  1. 始めのご挨拶
  2. 発声(10分)
  3. 歌とダンス(10分)
  4. 英語の歌(5分)
  5. 英語(15分)発音と、Show & tell
  6. 発表(10分)チームごと/個人
  7. 終わりのご挨拶
一回のワークショップは、さまざまなコンテンツを組み合わせ、小さいお子さんが集中して楽しめる時間として、1~1時間半程度としています。 また、継続してご参加いただける中長期プログラムも検討中です。

 

活動報告

未就学児の活動報告は こちら

アルバエデュを寄付で応援する

出前講座 申込受付中!

お問い合わせはこちら お問い合わせフォーム お電話でのお問い合わせ Tel. 03-5981-9271

alba edu Facebook Page