所在地、東京都文京区音羽1-17-11 花和ビル308号

2020年3月10日(火) イベント開催決定!

3月10日(火)10時~11時30分 フミコム (地域連携ステーション)にて

『世界の教育から日本の教育の未来を考える』
~個の力を伸ばすプレゼン教育の可能性~

を開催いたします!

・Peatixの創業者でありLearn×Creationの仕掛け人である竹村詠美氏
・不登校児の支援のアプリなども開発しているハロマイの竹之下倫志氏
そしてアルバ・エデュ代表竹内という
世界を知る教育界の3人が「話す力」の可能性について話し合います。


・世界の教育と日本の教育の違い
・海外でのPBL(プロジェクトベースドラーニング)の実施状況
・現代の学校における問題点とその解決策として、授業やアプリなどの導入状況
・授業で見る今日の学校の懸念点とプレゼン授業

 

これらについて詳しく話す予定です。


日本という枠で考えず「世界はどうやっているのか?」と視野を広げるまたとないチャンスです!


お申込み・詳細は
peatix
https://20200310albaeduevent.peatix.com/
から。

みなさまのご参加お待ちしております!