所在地、東京都文京区音羽1-17-11 花和ビル308号
info@alba-edu.org

第二回目 大妻中野中学校・高等学校にてプレゼンテーションの授業を行いました。

11月28日、東京都・大妻中野中学校・高等学校に第二回目の
プレゼンテーション授業に伺いました。

今回は実際に生徒たちが
1分プレゼンテーションをし、それぞれに講評をする
という授業を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

プレゼン終了後、生徒からこのような感想をいただくことができました。

 

・(既存の)グラフをより伝わるデザインに自分で作り変えるという発想はなかったので、今度のプレゼンでしてみようかなと思いました。
・時間内にどれだけ自分の主張を言えるかが、これから勝負であることを学びました。
・発表者それぞれにカラーがあり、1分間でまとめるのが難しい中、みんな頑張ったと思います。
・発表の最初に一番言いたいことを言うことや、短い時間の中で優先すべきことを考えて伝える大切さが印象に残りました。
どの生徒もとても頑張って準備してきたのがよくわかりました。
これからの時代、より「正確」に「自分の言葉」で「気持ちを発信」することが
とても重要になります。
今回のプレゼン授業が、これから社会に出るときの武器になりますように。
応援しています!