所在地、東京都文京区音羽1-17-11 花和ビル308号

文京区内公立小にて「発表が上手になるにはどうしたら良いか」出前授業実施

アルバ・エデュでは2018年5月15日(火)文京区立千駄木小学校の4年生3クラスに向けて、「発表が上手になるにはどうしたら良いか」という観点でプレゼンテーション入門の授業を行いました。

今回の授業は平成30年度文京区重点施策の一つに取り入れられている「プレゼンテーション力向上プログラム」の一環です。

同校4年生は、6月の防災宿泊体験を経て、秋に予定されている学習発表会でその際の学びをまとめての発表が計画されており、「いかに発表を効果的に行うかという観点で授業を実施してほしい」、というご要望が先生方から寄せられました。

アルバエデュからは防災についてクイズも交えながら、プレゼンテーションの基礎について体得していただき、双方向での楽しい授業となりました。

この度の授業実現に向けてご協力いただきました関係者の皆様、当日視察にいらっしゃいました近隣校園長の皆様、教育委員会の皆様に、心から御礼申し上げます。