クラウドファンディング活動ご報告

いつもアルバ・エデュの活動に ご支援ご協力をいただきまして、誠にありがとうございます。

昨年12月に行った社団初のクラウドファンディングでは、多くの方にご寄付を賜り、6日間ほどで
目標を達成することができました!
ご寄付、応援、シェアしてくださった皆様に心より感謝を申し上げます。

3月末までが当初の活動期間でしたので、ここに活動のご報告をいたします。

●授業数
ご支援をいただいたおかげで、1月から8回の授業提供を行うことができました。

●授業提供人数
宅食を利用するご家庭や、子どもたちの居場所を提供している支援団体経由で148人の子どもたちに授業を届けることができました。

●リターンについ
発声講座、声かけ講座、エレピカード、シール、お手紙などを、皆様にお届けすることができました!
お会いできてとても嬉しかったです。

●期間延長
目標の300人に授業を届けるため、4月以降も期間を延長して授業をお届けすることを決定しました。
休眠預金に続き、日本財団の助成金も決定しましたので、この中で特にオンライン社会科見学に注力してまいります。
今後も未来を拓く授業をお届けできるよう尽力いたします。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。