マルコメ株式会社×SDGsこども勉強会プロジェクトの特別オンライン授業開催決定

お味噌と言えばマルコメ!!の
<マルコメ株式会社>
と国連でスピーチ経験のあるスーパー高校生、昨年オンラインおうち学校で授業をしてくさった
<櫻井晃太郎くん>
のコレボレーションによるSDGSの特別授業開催いたします。
中学校での出前授業でのプレゼンのテーマに
「SDGs」
が選ばれることが多くなってまいりました。
しかし、「自分ゴト」に落とし込んで考えてプレゼンしている生徒は
少ないように感じます。

そこでアルバ・エデュは、生きていくために必要な
「食」

の切り口から、SDGsを身近に感じてもらえる授業を
開催いたします。
・大豆ミートってなに?
・ミートフリーマンデーって?
・どうしてお肉の代わりに植物を食べると地球にやさしいの?
小学生中学年向けのわかりやすいコンテンツで
難しいSDGsを自分ゴト、に変えていきます。
新しい知識を手にいれて、自分ゴトにし
プレゼンで世界を変えていく。
親子一緒にぜひご参加ください!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【第一部】大豆のお肉「大豆ミート」って、なに?

<授業内容>
最近、テレビや一部のスーパーで見かけるようになった大豆ミート。牛肉や豚肉と何が違うの?どうして大豆からできたお肉が必要なの?今回は、そんなギモンに味噌メーカーのマルコメがお答えします。ヴィーガンやベジタリアン(菜食主義)の方だけじゃない、お肉が大好きという方にもオススメの大豆ミート。美味しくてヘルシー、そして罪悪感のない食事(ギルトフリー)がテーマです。まだ食べたことがない!という方も、地球環境と食の未来について子どもと一緒に楽しく学べます。

<講師>
横山 瑞樹(よこやま みずき)
マルコメ株式会社 研究開発本部 開発部 商品開発課
管理栄養士

<略歴>
1996年京都府生まれ。徳島大学医学部卒業。2020年マルコメ入社後、ダイズラボ「大豆のお肉」シリーズの商品開発に従事。直近では“LA BETTOLA da Ochiai”のオーナーシェフ、落合務氏監修商品を担当。ブランドスローガンの通り、「ヘルシーを、もっと美味しく」を目指して日々奔走中。
ウェブサイト:https://www.marukome.co.jp/

【第二部】SDGsとミートフリーマンデー

〈授業内容〉
小学校の教科書にも載っているSDGsって何?
国連の目標だけど私や僕にも関係があるの?
毎日の食事で何を食べるのか選ぶことがすでにSDGsなんだって!それってどういう事だろう。
1人1人の力が集まれば地球温暖化を防ぐ事ができるよ。みんで今日から直ぐにできるSDGsアクションをしてみませんか?

〈講師紹介〉櫻井晃太郎 (さくらいこうたろう)
錦城高等学校3年生 SDGs子ども勉強会プロジェクト企画代表
中1の時にNY国連本部で平和スピーチをしたことがきっかけでSDGsを知る。未来を創る自分達が当たり前に持続可能な選択ができる大人になることが必要だとプロジェクトを設立。小学生から大学生での多様なメンバーと一緒に、現在ミートフリーマンデーからSDGsを自分ゴトにする活動を自治体や企業、様々な社中をまき込み推進中。
ウェブサイト:https://sdgs.zk-zoki.com/

日時:7月4日(日)10時~11時
参加費:無料
対象年齢:8歳~13歳(低学年のお子様の参加希望の場合は保護者の付き添いをお願いいたします)
お申込み:https://alba-edu-oog-sdgs.peatix.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・