所在地、東京都文京区音羽1-17-11 花和ビル308号

私たちの思い Vol.8

~ 声という素晴らしい個性を生かして ~

はヴォイストレーナーという職業柄、人と会うと「声」や「しゃべり」につい意識が向いてしまいますが、そこには実に面白い発見がたくさんあります。例えば、声が似ているなあと思う方同士を思い浮かべると、骨格も似ているなと気づいたり、ちょっとした話し方変化でそ今まで見えなかった性格が垣間見えたりと、個性が見える瞬間を会話しながら楽しんでいます。

個性というと、性格や、容姿、スタイルなどはよく語られると思いますが、「声」や「しゃべり」個性については、声をツールとする声優や俳優以外では、一般的にはあまり語られません。また、ヘアメイクやファッションで自分を演出すると同じように、「声」や「しゃべり」をメイクアップし個性や魅力をアピールすることを常に意識している方はあまり多くないと思います。それは、なぜでしょうか。

日本人は古くから、以心伝心を大切にしてきた民族で、現代においてもなお、KY(空気読めない人)などという言葉があるように、言葉を発しないで理解する文化が根強くあります。文化が日本人同士独特コミュニケーションを支えてきた訳なですが、一方で、少ない言葉みで会話する習慣が生まれ、結果、大きく明瞭に話すため筋肉までもが衰退してしまうということもあるです。生まれた時は、大きな声でオギャーと泣くは世界共通なに、グローバル舞台において、日本人は声が小さい、何と発音しているかわからない、と言われることがあるは、ような文化に起因していると思います。

今後、ますます、世界で発言する機会が増えていく今日、他国に負けない思考力、知識力を有する日本人にとって、能力を発信すべく、世界で対等に話せる「声」と「しゃべり」を体得する、そんな「声メイクアップ」を、発声を含めてトレーニングすることが発信力向上近道になります

また、小さなお子さんから大人方まで、「声メイクアップ」は年代を問わずどような立場方でも、内なる魅力や個性を発信する手助けになるはずです。使わないで眠っている声筋肉を起こし、ご自分魅力を再発見しませんか。アルバ・エデュを通じて、そんな素敵な出会いお手伝いをさせていただけたら幸いです。

(Miki)