所在地、東京都文京区音羽1-17-11 花和ビル308号
info@alba-edu.org

幼稚園で「自分の好きなおもちゃやペット家族について発表する」の授業をしました

【朝は泣いていた子どもがみんなの前で話す
ことができてびっくりです】

文京区の幼稚園2クラスにプレゼンテーションの出前授業をとどけてきました。
今日のテーマは
「自分の好きなおもちゃやペットについて発表する」

発表では

・家族が大好きです!お母さんは料理が上手でお父さんは家族のために一生懸命働いてくれています
・あつまれどうぶつの森のゲームが好きです。洋服を買ったり、家のなかをデザインできたりするからです
・誕生日にかってもらったおもちゃがおもしろいです
・キャンプにいって鴨にエサをあげました

などなど、たくさんの子どもたちの「大好き」と「思い出」を聞くことができました。
みんな違ってみんないい。
朝、発表が怖くて泣いていた子も
なんと全員が発表できて先生たちもびっくり!

園長先生からは
「こどもたちの話をひとりひとり聞いてくださりありがとうございました」
との嬉しい言葉をいただきました。
幼稚園へはファシリテーターが大体5人くらいいきます。チームにわかれて、ひとりひとりの話を聞くからです。
この
「ひとりひとりの話を聞くことが出来る時間」
というのがとても大事。
普段35人いる園児は、自分の思いを先生たちに伝えたくてもなかなか伝えることができません。
そこに、アルバ・エデュがいくことにより
・話を聞いてあげる
・みんなの前で発表する
ということをすると

・話を聞いてもらえた、という満足感
・みんなの前で発表ができた、という達成感
がこどもたちに芽生え自己肯定感を育み
先生たちには
「あの子はこんなことを思っていたんだ」
という新しい一面を知ることができます。

プレゼンテーションの授業には発表が出来るようになる、以外にも
関係性を育むという効果も。
そして「文林の奇跡」と呼ばれる学力向上の効果も現れています。

たくさんの子どもたちが
自分たちの気持ちをしっかり伝えられることができるよう
授業をとどけて参ります。

幼稚園~大学、自治体。PTA、父母会からのご依頼も受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください。
↓お問い合わせはこちらから↓
https://www.alba-edu.org/contactus/