活動報告

山梨県内全県立高校教頭先生へ講演 <子ども達の主体的な学びや考える力を伸ばすために ~未来に繋がるICT活用と探究学習~>

2021年8月24日(火)一般社団法人アルバ・エデュは
山梨県内全県立高校 教頭先生へ講演会
<子ども達の主体的な学びや考える力を伸ばすために
~未来に繋がるICT活用と探究学習~>
を開催,約70名の教員の皆様にご参加いただきました。

 

当初、現地での講演会の予定でしたが、新型コロナウィルスの影響を受け
Temsを使用してのオンライン講演会となりました。


前回の進路指導主事の皆様への講演に引き続き、今回は副校長先生や教頭先生方へ
の講演です。
アイスブレイクから積極的にチャットに書き込んでいただき、
オンラインではありましたが、加速度的に心の距離が縮まったような感じがしました。
なぜ主体的な学び、考える力が大切なのか
なぜ探究学習が求められているのか、
そしてどのように探究学習を進めると生徒の未来へ繋がることになるのか、
アルバ・エデュの取り組みを紹介しながらお話させていただきました。

参加された先生から
「普段の会議や研修よりもチャットが活発で驚きました。竹内先生の入りの柔らかさから
くるものだと思いました。」
「ぜひ、他の先生方にも聞いてもらいたい」
「現状をしっかり見据え、目指すべく未来を考え、次の世代を担う子どもたちに何を身に
付けさせるのかということを考え、整理していくことが重要だと思いました。」
との感想をいただくことができました。

 

アルバ・エデュは主体的で対話的な深い学びの
教員研修に力をいれております。
ZOOM・Temasなど、どのプラットフォームでの講演可能でございますので
ご用命ください。