活動報告

出前授業提供生徒数35000人突破

2021年9月6日
一般社団法人アルバ・エデュが提供している出前授業において
提供生徒数が35000人を超えたことをご報告いたします。

 

2020年は新型コロナウイルスの影響で3月から出前授業が
一切できない状態になりましたが
9月から少しづつ学校へ行けるようになり、2021年になってからは
子ども達の学びを止めないために、学校様と一緒に感染対策をしながら
授業をしております。

ペアワークやグループワーク、発声練習などができない状況ですが
その代わり、ひとりひとり話せる時間をつくったり
クイズをする時間などを取り入れています。

先日、授業先の生徒からこんなうれしいプレゼントをいただきました。

 

 

マスクを外して会話ができるようになったとき
すべての子どもが自分の気持ちを話せるようになるように
スタッフ全員、精いっぱい活動してまいりますので
今後とも応援・ご支援のほど何卒よろしくお願いいたします。