FOR EDUCATORS

自治体・学校の方へ

すべての子どもに話す力を

「話す力」を育むプレゼン授業
受講者全国のべ43,500人! *2022年8月時点

今求められる「話す力」
アルバ・エデュで未来を創造する「プレゼンテーション学習」を
プログラムで身に付く力
学習指導要領との関連

アフターコロナに対応できる、オンラインでの新しい経験・学びを子どもたちに遠足や社会科見学といった学校行事が中止になっても日本全国の美術館・博物館・動物園・企業の工場や農場とつながることができる、オンライン社会科見学。
職場体験の代替手段としてご利用ください。

教員研修

児童・生徒向けの単発の授業後も「話すちから」がクラスに定着するよう学校単位の先生方向けの研修、自治体の国語の先生方向け、都道府県の教員研修センター向け、新任研修など特色ある研修もお引き受けしています。
またオンライン授業の運営の仕方の研修も行っております。

プレゼンプログラム概要
〜Speak Up!プログラム〜
モデル授業

子どもたちの「話す力」を高めるため、幼稚園・小学校・中学校・高校・大学へプレゼンテーションの出前授業を行っております。
全国で授業をし、2022年1月で延べ40,000人の子どもたちの授業を届けております。
「プレゼンテーション・話すちから」訓練をすることにより、「考える」「伝える」「見せる」プロセスを踏んだアクティブラーニングの授業を行っています。

導入事例