オンライン社会科見学~福岡県・信行寺を見学しよう~開催

日本財団の助成金を受けて、第三の居場所向けに届けている
オンライン社会科見学第二回目
~福岡県・信行寺を見学しよう~
を開催いたしました。

 

福岡県にある信行寺の僧侶・神崎修生さんに
お寺の周りを動画で案内していただき
僧侶の一日やお仕事を教えていただきました。

 

「日本にはどのくらいお寺がある?」
との質問に

「500!」「10000!」
と答える子ども達。
しかし答えは約77000、でコンビニよりも
お寺の方が多い!!ということに驚いていました。

 

質問タイムでは
「親鸞の命日には特別なことをするの?」
という鋭い質問がありました。

お寺に行ったことはあるけれども
仏具の名前をきいたり、僧侶に質問する
という機会はなかなかないと思います。
また、実際にお経もとなえてみました。
お寺、僧侶のことを知ることで
日本文化や歴史に興味を持ったりするきっかけになり
子ども達の興味のタネになることを願います。

ご協力いただきました神崎先生、本当にありがとうございました。