ACTIVITY REPORT

活動報告

活動報告

  • イベント・講演
    【イベント開催】2023年話初め 祝!授業提供者数5万人突破!<新春親睦会>

    2022年のアルバ・エデュは、新たに自治体へのプログラム提供、代表竹内の書籍出版、文科省の授業視察、などなど大きく飛躍した年となりました。 そして先日、ついに授業受講者数が50,000人を突破!!!記念すべき瞬間を迎えました。 それもこれも、みなさまのご支援とご協力のおかげです。 本当にありがとうございました。 そこで2023年1月14日。 この50,000人突破を祝しまして、新年親睦会を開催いたします! 2023年のアルバ・エデュ、益々すごいことになりそうな予感…! 「すべての子どもに話す力を」という目標を達成を目指して、改めて皆さんとの絆を深める時間にさせていただきたいと思います。 ご参加お待ちしております! 【日時】 2023年1月14日(土)9:00~(60分) 【開催方法】 オンライン(zoom) 【参加費】 無料 【プログラム】 ・新年のあいさつ(代表竹内より) ・社団の活動報告(アルバスタッフから) ・代表竹内のプチプレゼン講座 ・今年の漢字1文字を考えてシェア大会(参加者のみなさま全員で) ・写真撮影 ・終わりのあいさつ 【お申込みはこちらから】 https://forms.gle/bH1tFLGxsf8pVRms5

  • イベント・講演
    <ソーシャル・セクターのDXを考える ~誰一人取り残さないデジタル社会の実現に向けて~>に 代表竹内が登壇いたしました

    2022年12月5日(月)日本財団で開催された <ソーシャル・セクターのDXを考える ~誰一人取り残さないデジタル社会の実現に向けて~>に 代表竹内が登壇いたしました。 日本財団のイベントにでるのは2018年のソーシャルイノベーションアワードのファイナリスト以来となります。 ・すべての子どもたちに話す力を届ける活動をしていること ・2020年の一斉休校からオンライン授業を始めたこと ・格差があることがわかったこと ・困窮世帯だけでなく、中間層にも差があること ・その格差をなくすために活動をしていること をお話させていただきました。 みなさま応援ありがとうございました。 引き続き何卒よろしくお願いいたします!

  • イベント・講演
    六本木ヒルズライブラリー<Library Lounge Talk>に登壇します

    2023年1月12日 六本木ヒルズライブラリーにて / Library Lounge Talk 竹内明日香さんとみんなで話そう! あなたは「イイタイコト」を言えていますか? 誰もが情熱を持ち「自分の意見」を自由に言える環境作りを考える \ が開催されることが決定いたしました。 こちらリアル開催となります(2022年12月現在) アカデミーヒルズライブラリー会員限定のイベントになりますが 会員登録していただきますと参加可能になります。 ぜひイベント詳細などご確認お願いいたします。 ↓イベント詳細はこちらから↓ https://www.academyhills.com/library/calendar/20230112.html?fbclid=IwAR2FTlOp19A5lr_cC4UAv0AQCh6hDqnipNkZcrxkmL1vJykQP64017i-vgI

  • 取材・掲載
    教科書調査官・渡辺哲司氏に、 『すべての子どもに「話す力」を――1人ひとりの未来をひらく 「イイタイコト」の見つけ方』の書評を書いていただきました

    一般社団法人アルバ・エデュの代表理事 竹内 明日香の初の著書、『すべての子どもに「話す力」を――1人ひとりの未来をひらく「イイタイコト」の見つけ方』(英治出版株式会社)の書評が、教育評価とカウンセリングの教育専門誌『指導と評価 (2022年12月号)※1』(図書文化社)に掲載されましたので、お知らせします。書評を書いてくださったのは、「発育・発達学」を専門とする、文部科学省初等・中等教育局教科書調査官である渡辺哲司氏です。   【渡辺哲司氏のコメント】 書評ではあれこれ述べましたが、とにかく私が共感するのは「すべての子どもに」というフレーズです。そこには“格差社会”に立ち向かうスピリットがこもっていると感じます。また、そのスピリットに基づく著者の行動にも瞠目すべきものがあります。すべての子どもに「話す力」を授けるための実践はもちろん、その実践を支える組織を自らの手で作り運営する姿に、私は、公益に資する私人のよきロールモデルを見た思いがするのです。   【渡辺哲司氏プロフィール】 文部科学省初等中等教育局教科書調査官(体育)。博士(教育学)。専門は「発育・発達学」。 開成高等学校非常勤講師(保健体育)、九州大学講師、准教授を経て現職。 著書に『「書くのが苦手」をみきわめる』(学術出版会、2010)、 『大学への文章学』(同、2013)、 『ライティングの高大接続』(ひつじ書房、2017) 『あらためて、ライティングの高大接続』(同、2021) 『木下是雄と学習院「言語技術の会」』(アマゾンPOD、2021)など。   アルバ・エデュは、次世代を担う子どもたち、若者たちが「話す力」を携え、未来を切り拓いていくことを願い、今後も子どもたちの育成に一層尽力してまいります。   ※1「指導と評価」は、日本教育評価研究会の機関誌です。 発行元:図書文化社 http://www.toshobunka.co.jp/magazine/   [商品概要] 『すべての子どもに「話す力」を――1人ひとりの未来をひらく「イイタイコト」の見つけ方』 「伝わった! 」は、一生ものの自信になる。 学年とともに言えなくなる意見、出せなくなる個性── 子どもに宿る可能性は、「プレゼン力」で開花する。 学力や普段の生活まで変えるこの力は、どうすれば育めるのか? 受講者4万8千名以上、(2022年10月時点)公教育の場でリピートされる「アルバ・エデュ」の教育プログラムのエッセンスを凝縮した1冊。   出版社 ‏ : ‎ 英治出版  発売日 ‏ : ‎ 2022/5/28 言語 ‏ : ‎ 日本語 単行本(ソフトカバー) ‏ : ‎ 256ページ ISBN-10 ‏ : ‎ 4862763081 ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4862763082 購入はこちらから https://www.amazon.co.jp/dp/4862763081   【はじめに】~【第二章】まで無料公開中!! はじめに https://eijionline.com/n/n4b55eec8dcb5 第一章 どんな子でも、話せるようになる https://eijionline.com/n/ne38c1560e896 第二章 教育のラストワンマイル https://eijionline.com/n/n7f3bb28a2094  

  • イベント・講演
    秩父地区養護教諭研修会に登壇いたしました。

    2022年11月22日(火)に開催された秩父地区養護教諭研修会に アルバ・エデュ公教育部統括の蝦(えみ)が登壇いたしました。 子どもたちや先生方を温かく優しく包み込み、校内で唯一無二の存在となっている養護教諭。 1人仕事で、子ども、教員、保護者、校医、役所など、様々な対応に日々奔走し、コロナの対応も加わり…笑顔でいられない日もあると思うのですが、いつも朗らかを心がけていて、私は養護教諭の皆さんを心から尊敬しています。 自己肯定感や自己効力感を高める必要性について度々話題になっていたそうです。 一歩前進のお役に立てたら嬉しいです。 (コメント・蝦真理子) 養護教諭のみなさま、本当にありがとうございました。

  • 取材・掲載
    日経DUALに掲載「わが子が何を話しているのか分からない」理由は語彙力不足。家庭でできる、低学年向きの5つの方法」

    2022年11月22日 日経DUALに 代表・竹内が取材を受けた 「わが子が何を話しているのか分からない」理由は語彙力不足。家庭でできる、低学年向きの5つの方法」 が掲載されました。 日経DUALは、共働きの家族を応援し、仕事に育児に忙しいワーキングママとパパに有益な情報を提供する情報サイトです。 全文を読むには会員登録が必要ですが、ぜひご一読ください。 https://dual.nikkei.com/atcl/column/17/101900011/111600242/

  • 取材・掲載
    週刊教育資料の書評欄に掲載

    2022年10月17日号の週刊教育資料 書評欄にて アルバ・エデュ代表竹内の著書『すべての子どもに「話す力」を』 を取り上げていただきました。 http://www.kyoiku-shiryo.co.jp/archives/2644

  • その他
    エレピカード®販売開始

    「エレベーターピッチ」とは、エレベーターで出会った人に対して 目的階につくまでの数十秒の間に自分のことを印象付けるためのショートトーク。 このカードは、将来やってくるとっさのチャンスを 子どもたちが自分の力でつかみ取ることができるように アルバ・エデュが開発したオリジナルカードゲームです。 勝ち負けはありません!! 自由は発想、自由な遊び方で「プレゼン」をお楽しみください。 【エレピカード®詳細】 枚数:20枚 大きさ:A6サイズ 対象年齢:小学生向け 説明書入り 1箱:2,200円(税込み) +送料370円(レターパックライト使用) 合計2,570円 6箱セット:12,000円(税込み)+送料(地域により変動)   エレピカード®購入はこちらから

  • 取材・掲載
    教育新聞連載【人生を、そして世界を変える プレゼン教育のメソッド】第十回公開

    【人生を、そして世界を変える プレゼン教育のメソッド(10)】 伝わった!が一生の成功体験になる!もう一度輝く国に が公開となりました。 教育新聞の連載はこちらで完結となります。 ぜひご覧ください。 https://www.kyobun.co.jp/education-practice/p20221115/

  • 取材・掲載
    教育新聞連載【人生を、そして世界を変える プレゼン教育のメソッド】第九回公開

    【人生を、そして世界を変える プレゼン教育のメソッド(9)】 先生こそが失敗を見せて が11月12 日公開となりました。 こちら教育新聞会員様のみ全文観覧可能となっておりますが 第一回目は無料公開中です。 https://www.kyobun.co.jp/education-practice/p20221112/